ブラック企業の辞め方

ブラック企業辞めたい…

 

スキルや資格があるのに、何故かブラックな企業に勤めている方がいますよね?転職や就職する前にブラックな企業は排除したいとせつに感じます。

 

私の場合はIT系でSEをしていました。大型PCオンリーでそれなり厳しかったですね。ブラック企業を辞めたい気持ちはすごくわかります。そもまま勤めていても健康面や精神的にもきつくなってしまうのです。

 

それよりは、ブラックじゃない企業で働きたいと思いませんか?ある程度のスキルや資格があるなら収入のステップアップが可能です。今の会社で働きながら高収入もゲットできるブラック以外のところを探すならリクナビネクストがおすすめです。

 

一部の求人:2015/4/15のリクナビネクスト求人の更新情報

 

日本航空 バーバリー・ジャパン 京都大学 コーセー 本田技研工業 ソニー不動産 スペースクラフト・エンタテインメント ニチイ学館 DMM.comラボ 日本経済社 アニプレックス 神戸物産 テスラモーターズジャパン 東京中央税理士法人

 

 

 

ブラックな企業辞めたい見分け方とストレスとジレンマ

 

ブラックな企業の見分けるのは、残業時間の長さに尽きるのではないでしょうか?もしくは休日がない、有給を取れない。。。体がぼろぼろになりますよね?ただ、入社前に見分けるの非常に難しいと感じますね。ブラック企業の大半はスキル以上の年収で募集をかける事が多く甘い誘惑に引っかかる方がいるからです。面接の前に会社をある程度、調べておく必要がありますね。

 

自分は仕事が出来ると思うけれど何故か腑に落ちない事があるなら仕事をしながら年収アップの転職先を探す事はありだと思います。しかもブラックな企業はいつ潰れないかわからない、もしくはリストラされない保証はないのであなたの資格やスキルにあった転職先を探しておく事でリスクヘッジができるんです。仕事を続けながらできるで、精神的にもしくは健康面がよろしくないなら、ブラック企業とさよならする手段としてリクナビでゆっくり探すのもありですね。