転職なら!リクナビネクスト!nextなら中途採用の求人で年収アップ

転職で年収を上げる方法はリクナビネクストのレジェメとスカウト登録

転職時に最低年収はこれ位ないと生活のメドが立たない方がいると思います。住宅ローンや車のローンがあったり、教育費にお金がかかるお子さんがいるかもしれません。

 

通常の転職募集にある程度の年収が記載されていますが、実に大雑把な数字です。250万円〜700万。これだけでは転職後に自分の年収がいくらになるのか見当もつきません。例として30代独身年収400万と記載されていたとしましょう。それは長年勤務した事による金額の可能性が大きいですよね。

 

結局、転職先との年収の相談は面接時に持ち越されてしまう事になってしまいます。これでは転職の面接が無駄足になる確率が高くなるか、希望年収より大きく下回って諦めるかのどちらかでしょう。もちろん、希望通りの金額が約束される事もありますが確率は低いでしょう。

 

リクナビネクストのレジェメに、自分の希望欄を書く項目があります。スキル以上の高い年収はマイナスですが最低希望年収をアピールできるのです。

 

リクナビネクストのレジェメ機能を使えば希望年収から、かけ離れた企業をブロックする事ができます。無駄な応募や面接を避ける事につながり、より自分にあった転職先を見つける早道になります。リクナビネクストのレジェメ機能を上手に活用すると転職の年収アップがしやすくなるでしょう。