転職なら!リクナビネクスト!nextなら中途採用の求人で年収アップ

リクナビネクストの転職の流れについて

転職しようと決心したのに何から手を付ければ良いのか分からない。でも、ご安心ください。リクナビネクストの転職エージェントがお手伝いしてくれます。何度も転職した経験があるならまだしも初めての転職やリクナビネクストの様な転職サイトを利用した事がなければ誰だって不安です。

 

転職の流れその@

転職動機
まず、転職の動機を考えてください。

 

必ず質問を受ける事になりますし、重要視される企業があります。決して会社の悪口にならない様に心がけましょう。知り合いの人事担当の方に聞いたところ前職の悪口を言う応募者はバッサリと不採用にするそうです。

 

転職の流れそのA

希望条件
転職するならある程度の年収や勤務地の希望する条件があるかと思います。あまりにも細かい希望条件がありすぎても興味を持ってもらえないかもしれません。最低ここは希望したい条件をピックアップしてください。

 

転職の流れそのB

レジェメとスカウト登録
自身からの応募のみに頼るよりは、リクナビネクストのマイページにあるレジェメの充実とスカウト登録する事で転職への幅をより広げる事になります。転職情報は多ければ多いほど自分にピッタリ合った企業との出会いにつながります。

 

転職の流れそのC

転職の応募先を限定する
リクナビネクストには取りあえず後で見たい方向けに検討中リストに入れておけるシステムになっています。手早くリスト化して応募先をじっくり検討してください。

 

転職の流れそのD

職務経歴・履歴書の作成
応募する履歴書などを作成して直近の写真を用意します。書類はあなたの第二の顔となりますので丁寧に作成してください。職務経歴書の書き方はリクナビネクストで職種ごとに例が記載されているので参考にしましょう。

 

転職の流れそのE

転職先の面接を受ける
転職までの流れで大切なのが面接です。みだし身を整えて志望動機、転職動機、自己PRなど丹念に復習しておきましょう。

 

リクナビネクストは独自の求人募集が85%もある最大手のサイトです。有利に仕事を探したいならリクナビネクストの活用が不可欠と言えるでしょう。

 

非公開求人8万件登録1分

リクナビネクスト